FP2級の通学講座が思ったほどよくないケース

FP2級の勉強法で、いちばん無駄がないのが通信講座です。ひと昔前にさかのぼると、「資格の勉強」といえば、正規の学校にでもこつこつと通って指導を乞うことが当たり前だという常識があったようです。しかし時代はすっかり様変わりしています。

それにつけても何ゆえ通学でFP2級合格を目標にする、という方法では通信講座ほどの成果を獲得できないのでしょうか?

・時間、そして体力や集中力のロスがかさんでしまう
これがいちばんの難事ではないでしょうか。学校に、片道30分くらいで通えるのであればこの点はたいした損失にはならないかもしれません。しかしそんな幸運に恵まれている人はめったにいないでしょう。
通学するだけで時間や気力が失われますし、学校にいる間だけFP2級の勉強をしていればよいというわけではありません。結果として、通信講座と比べて犠牲になるものが大きいのです。

・経済的なロスも馬鹿にできない
これは、試験に受かることを優先する人にとっては二の次かもしれません。しかし、いくらかかってもかまわないというリッチな人はそんなにいないでしょう。
ケースバイケースといえばそれまでですが、通学すると通信と比べて平均して受講料がかさみます。2~3倍くらい違うということだってザラにあるのが実情。
だからといって、FP2級の通学講座は通信講座よりも2~3倍のカリキュラムを提供しているということでもないのです。
したがって、通学講座にそこまでの費用を投じる必要性も感じられないわけです。

低予算で短期合格を目指すなら
通信教育のフォーサイト
他を圧倒する教材の質の高さと低価格が売り!確実に短期合格を目指す方におすすめ
詳しくはコチラ
フォーサイト
とりあえずFP2級の学習をするなら
生涯学習のユーキャン
初級者向けのわかりやすいテキストを用意!知名度は通信講座NO1
詳しくはコチラ
ユーキャン