FP2級の前に、3級の勉強や受験は必要、不要?

FP2級を希望する場合、人によって「いきなりFP2級を受ける人」と「まず3級から受ける人」に大別されます。

これはどちらを選んでもいっこうにかまいません。どちらのコースにも有利なポイントがありますから、好みや状況に合わせて選べばOKなのです。

・時間がない場合
就職や転職の都合によっては、3級の勉強をする時間が足りないことだってあるでしょう。そのときは、3級を飛ばしてもOKです。
FP2級は、いきなり勉強してもじゅうぶんについていける難易度です。もちろん努力は大切ですが、3級を受けなくても2級合格は不可能ではありません。

・確実に勉強していきたい場合
FPの勉強内容に疎くて、一歩ずつ前進していきたいときなら3級から受けたほうがよいでしょう。最近は、3級と2級(そしてAFPもセット)を連続して受講させてくれる通信講座会社もたくさんあります。
多少遠回りになる面はあるものの、受験プラン全体を通してあまり負担がかからない勉強をしていけることは大きなメリットでしょう。それに、時間が余分にかかるといっても、3級と2級、そしてAFPまで入れても1年をずっと下回る期間で合格を狙えます。

※FP試験は、2級まで受からないとほとんどご利益がありません。そのため、3級試験はたまに軽視されることがありますが、受けて損になるものではないでしょう。

低予算で短期合格を目指すなら
通信教育のフォーサイト
他を圧倒する教材の質の高さと低価格が売り!確実に短期合格を目指す方におすすめ
詳しくはコチラ
フォーサイト
とりあえずFP2級の学習をするなら
生涯学習のユーキャン
初級者向けのわかりやすいテキストを用意!知名度は通信講座NO1
詳しくはコチラ
ユーキャン